ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
My Space
TODAY'S MOON
CURRENT MOON
カウンター
SARA
閲覧者
閲覧者 ? 人
SPONSORED LINKS

Fly Me To The Moon

虹夢 Part2
沙羅の大好きな人たちとの覚え書き♪ HYDEサンとかラルクとかDollとか☆
(画像の持ち帰りはご遠慮ください)
魔女の12カ月

 

気になっていた本

 

密林で注文しちゃった^^

 

密林だと

 

中身もチェックできる本で

 

かわいいイラストとか目次で

 

だいたい内容がわかるのがいいね。

 

 

 

この本には

 

魔女にまつわるお祭りのエピソードや

 

簡単にできる

 

季節に作りたいお料理、お菓子

 

毎月ハーブティーも載っていて

 

きわめて普通に愛読できる本☆

 

 

最近

 

就寝前にはハーブを入れた紅茶を

 

飲んでいるのですが

 

レパートリーが増えそう♪

 

 

最近は

 

”レモングラス”がお気に入りで

 

友人がくれる生のレモングラスを

 

乾燥させて

 

2センチくらいにカット

 

乾燥させたカモミールの花と

 

紅茶と一緒に入れて

 

いただきます♪

 

すっきりした香りで

 

気分もすっきり☆

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆

 

 

東京土産の”東京ばなな”

 

色々新作がでるんですね。

 

今回は星型のキャラメルナッツクリーム入り。

 

こちらは

 

ハーブティーではなくて

 

エスプレッソコーヒーで

 

美味しくいただきました〜☆

 

 

 

 

| BOOk | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
300の言葉


最近であった本

この著者のことは、決して好きなタイプでもなく
むしろ苦手な方なんですが。。。

ペラペラっと中身をみて
しっくりくる言葉があって
それであまり吟味もせずに買っちゃった。

家でゆっくり確認すると
表紙に写ってる猫ちゃんが
ページのあちこちに登場してます^^

DaiGoサンの愛猫”ぬこ様”だそうです。
いわゆるキャットシェルターへ見学にいったときに
出会った子猫だそうで。 
へ〜。そういうタイプなんだ〜と
意外性も感じつつ。(失礼w)

だいたい沙羅的には
このテの本を欲するときは
心身ともに疲弊しているか
現状に”もがき”があるとき
そこに、
す〜っと沁み込む言葉があるのです。
決して、
仕事や生活のモチベーションが
下がっている訳ではないのですが。。
”言葉”のちからって、スゴイと思います。
アタシにとっては。


それにね、
著者曰はく
最近の研究報告では
仕事場に、猫がいたり
猫や動物の子どもの写真があると
仕事の生産性があがる
という結果がある らしい。

”動物”や”猫”はもちろん
人形者ならば
誰もが そこを”Doll”に脳内変換しませんか?w
そして納得(笑)

あぁ。。。アタシも仕事場にDollを何体か持ってきたいゎw

・・・と
話はそれますが、
ページを開くと、余白もたっぷり
文字のサイズや、方向が色々だったりして
画一的じゃないのがよいです。
300ある文章のひとつひとつが
独立して、目に飛び込んでくる感じがいい♪

このテの本は
読み飽きることはなく
きっといつになっても必要な言葉が
あちこちにちりばめられてるから
だから、危険(ぇ)
そして、本が増えていくのである

テヘペロ


 
| BOOk | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドール・フォト・レシピ 到着


素敵な本 届いたよ〜☆


まだ

ささっと目を通しただけだけど

カワイイDoll のPic を撮るための

懇切丁寧な初心者向けな印象。

Doll の種類も結構いっぱい♪

momoko のメイクカスタムや

染髪まで解説があって

なかなか読み応えあります〜☆


写真も構図については

もう少し詳しい説明がほしいなー。


でも!

総じて読んで損はない本だと思う☆




 
| BOOk | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近買った本


フランス人は10着しか服を持たない2



人生を変える言葉2000



”フランス〜”は、

1作目が興味深かったので

2を見たとき、中も確認せずに購入。


”人生を変える〜”は

手にした時の厚みに

ちょっと圧倒されて

さらに価格を見て圧倒されて。

安っっっっっ!!!!!!

(ナンダソノヨコシマナリユウ)

というのは冗談ですが

本の中身が値段と釣り合わないくらい

元気が出る言葉がいっぱい。

それにアタシの好きな文字の体裁。

文字サイズやフォントが

色々ちがっていて

縦書きあり横書きあり。

偉人の名言あり

歌詞あり

文章の抜粋あり。

なんでもあり的な

元気がもらえる言葉がいっぱい!

本屋サンで手にとって

パラパラっと中をみて

眼に飛び込んできた文字が

「虹の夢」

それってアタシのBlog Part1「虹夢」と

リンクしてるみたいな言葉だった。

それで迷わずレジへ。


でもね


購入してから数日経つけど

未だに、その「虹の夢」のページが

見つからない。。(゚Д゚;)

最初から1ページずつ読む本じゃないから

なおさらかもしれないけど

それほど分厚くて

中身が濃〜〜〜い名言集なのです。


アタシ自作の”元気がでる言葉ノート”的な

かなり素敵なこの本。

新たなことばを書き込んだり

シールを貼ったり

ラインを引いたり

色を塗ったり

いつでもそばに置いて

何度も読み返す

そんな風に

アタシだけの本にしてゆこうと思う♪



 
| BOOk | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジョジョリオン


新刊GET♪

気が付けばもう10巻w


JOJO から欠かさず

ず〜〜〜っと読み続け。


一番好きなのは

第5部 イタリア編

二番目は

第3部 エジプト編 

かな。



★ ☆ ☆ ★

話変わって

18日ロードショウの HERO

初日のレイトショーへ出かけたけど・・・

開演前から

”映像機器の不具合”とやらで

10分ほど開始が遅れて上映

しかし

30分ほど進んだところで

画面が突然まっ黒に。

音声だけ流れ続ける場内は

真っ暗の中人々のざわめきが広がるも

映像が停止される様子もなく

ダダ漏れのように音声だけが流れ続け。

スタッフ何してるんだろ?

気づくの遅すぎ。

対応遅すぎ。

5分ほどしてようやく場内にマイクなしのアナウンス。


結局

少し中断して

巻き戻して上映することになったんだけど

その際の女性スタッフのアナウンスの言葉が

どうも腑に落ちないアタシ。。。

中断中に、トイレに立つお客さんちらほらいたんだけど

その人たちがまだ戻っていないことについて

「外に出られたお客様は

連れ戻してきますので」


ん?

「連れ戻す」って。。。 トオイメ


★ ★ ★

そんな言葉づかいにひっかかりつつ・・・

映像が切れたところから上映されたんだけど

また15分ほど進んだら突然真っ暗に。

100歩譲って

1度目は仕方ないにしても

2度目はどう???汗

上映中だって

おそらく担当者は調整室?とかに不在だったってことでしょ。

対応遅すぎるってことは。

その間 私たちは真っ暗な会場の中に

取り残されたように放置状態。


アタシはふと思ったのだ。

”これって、もしも地震や火事の

アクシデントだったらどうなるの?”

会場で起こってることもわからないのに

係員の誘導なんてあり得るのかな?


そんなこと考えたら

とても映画を楽しむ気分にもなれず。


とうに 映像の中断で

集中力は最低まで落ちてるし。苦笑


結局、

上映はそのまま継続し、”とまるかもいれないけれど”

流し続けるとのアナウンス。

さらに払い戻しにも応じると。


アタシは日を改めようとすぐに会場を出た。


その後に会場を出た人たちの長蛇の列。


窓口は時間も遅いためか

たった1人での対応。

遅い。。。。


後ろの方のおじさんが

キレはじめ、係員に向かって罵声を浴びせる。


あ〜

もう気分落ちまくりです。

怒れる気持ちはわかるけどね。。。。

機械の不具合もいただけないけど

アクシデントが起きた際の

係員の対応のマズさが露呈してしまい

楽しみに訪れた人たちは

見られない上に、対応のまずさに

すっかり疲れてしまったのではないかなぁ。


せっかく楽しみにしていたのだけど

もう少しお預けです。×。×




内容は・・・


これまでのところ

随所に笑える部分がいっぱい♪


早く中断しないで観たいよー





 
| BOOk | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゴーン・ガール


映画を観る前に 原作を読むのは
初めてかも。

映画まだ観てないうちからいうのも何だけど
原作の進み方は たぶん
活字で読んでるほうが面白いかも。

似ているといえば・・・
村上春樹の”ハードボイルドワンダーランド”みたいな。

そいえば
話の中に、”ねじまき鳥クロニクル”や
ブラッドベリの”火星年代記”が出てきたりして
どっちも好きなアタシは、作者に親近感を抱いたのでした。

内容は・・・ Truth and Lies.
真実と嘘が交錯したお話。
読み進むうちに、何が真実で何が嘘なのか?
人の深層心理は・・怖くて興味深い。
読み終えてしまうのがモッタイナイw


 
| BOOk | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
クラシックなお洋服のレシピ本

 

密林から到着


なかなかのぶ厚さ。


布の厚みもたっぷりとある

クラシカルなワンピや小物など

基本になる型から

デコレーションをして

手を加えてゆく方法などが

丁寧に書かれてる。


ただ

随所にある

雑貨の写真・・・

いらなくない?苦笑


あと


パネルラインのワンピも

出てくるんだけど

縫い方などは

全く書かれてない。

パネルラインの

凹凸のある箇所を

綺麗に縫うための方法が書かれてない


うーん

初心者向けにしては

そういう目からウロコ的な解説が

もっとあったら親切なのにね〜


裏地つきの作り方なので

(フリルすら!)

出来上がりのイメージは

かなりぽってりした

重そうな感じ。

フリルは、アタシは

薄いサテンみたいな生地で

二つ折りにしてフリルを作ったことはあるけど

普通の生地でそれをすると

かな〜り肉厚ね。



裏地つきの袖の作り方は

観るのは初めてで

へぇ〜 って感じで

勉強になったよ。



あと

すごいなとおもったのは

後半についている型紙


22センチ、27センチ、幼SDサイズと

3種類の原寸型紙が

丁寧にたっぷりと載っております。

この本の厚みの半分近くがこの型紙。

すごいな〜w


この本を見て

作りたいな〜と思ったのは

シンプルな袖つきワンピ。

白のコットンで

我が家のBlytheの

色移り防止用のOFとして

(リカちゃんのOFみたいなね)

たくさん量産してみたいな。



 

| BOOk | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
和のドール・コーディネイト・レシピ

 

うちにも届いております〜♪

大きさが少し横に大きい変形版です。

中身はぱらぱらっと見た程度ですが

すごいw


これなら

アタシにもお着物チャレンジできそう!

って思わせてくれるすごい内容w


髪型アレンジまでたくさん載っているし

和装用の小物も盛りだくさんw


眺めているだけでも

ほんわか うれしい気持ちになります^^


| BOOk | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミニチュア小物の本

 

関口氏の新作!

やはり買っておりますw


たぶん眺めるだけで満足^^;


主に momoko がモデル

故に

デカ頭のBlythe には

とうてい被れるサイズのお帽子ではないけど

Bag 類は とても丁寧な解説で

素晴らしい出来映えw


いちおう

帽子サイズは

巻末に 違うサイズのドール用に

型紙も載ってます


| BOOk | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
革小物とかロゼットとか

 

本屋さんで見つけた素敵本♪


革のミニチュア小物の本と

ロゼットの本


どちらも気になってしまった^^


革の本はオールカラー♪

作り方も型紙も

しっかり見やすくてお勧めw


サボシューズとか

エンジニアブーツとか

メッシュバッグとか

学生かばんとか


作ってみたいミニチュアがいっぱい〜


しかも

革の扱いかたから

材料、処理の仕方まで

オールカラーでわかりやすいのです^^


革ブーム(と沙羅は思っているんですが)の

おかげか

丁寧な製作本が出るのは嬉しいですねw


一方


ロゼットのほうは・・・


一口でロゼット(勲章)といっても

いろ〜んな素材やかたちで作ることが

できるんだな〜と、

見ているだけで綺麗な本です♪


人間用に作れば

小物に活かせるし

縮小すれば

ドールにも応用できそうw


カラフルに作って楽しみたい〜






| BOOk | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) |