虹夢 Part2
沙羅の大好きな人たちとの覚え書き♪ HYDEサンとかラルクとかDollとか☆
(画像の持ち帰りはご遠慮ください)
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
持論

 

新年明けてはや5日目。

世間もすっかり日常に戻ってきました。

 

昨日から貴乃花親方の処分について

マスコミが賛否両論賑わっておりますね。。

 

ここは私の”場所”なので

勝手に持論を展開したいと思います。

ですが、、

私は特に相撲に詳しいわけではなく

誰かを非難したり、贔屓したりということでは

ありません。あくまで自分的にはフェアな持論。

 

善い悪い、何が正しいのか

想いは人それぞれ、立場によっても変わると思うけど

沙羅的には

一連の貴乃花親方の振る舞いは 処分は当然だと思う。

なぜなら、まず

貴乃花は相撲という”組織”の人間であるから。

組織の”理事”という立場と責任を担っているから。

この一言に尽きる。

 

組織には組織のルールがあり秩序がある。

 

事件が発覚したとき、最初に組織に報告しなかったのは

完全に組織の人間としての責任を欠いている。。

 

と私は思う。

 

その組織が、仮に、

信頼できない、と思われる場所だとしても。

そのうえで、警察に事件解決を求めるのが

順序だったのではないだろうか。。

 

たとえが少しずれるかもしれないけど

 

年末によく話題になる

”赤穂浪士の討ち入り”事件。

 

かたき討ちは正しいのか、悪いのか

 

これも沙羅的には答えはひとつ。

 

その当時

”かたき討ち”は禁止されていた。

だから

ルールから言えば ”悪い”こと。

理由はどうであれ

その当時の組織のルールから見れば

”否”なことなのだ。。

 

歴史が動き

出来事を振り返った時に

はじめて、後世の人々は

その事件や出来事について

それぞれの持論を展開し、立場によって

善悪、正しい、間違いを意見していくのだが。

 

ただ

そういう”事件”や”出来事”があったことで

”組織”のルール自体がそれでよいのか。。

人々の考えが揺さぶられたり

改めて考えを深めたり、考えることを始めたり

組織自体、ルールを改革してゆく

そういう原動力にはなっていくのだと思う。

 

言い換えれば

人道的に

人情的に

”何かがおかしい”とその時思っても

それが改革されてゆくのは

その出来事が起こってから

もっと先のことなのだ。。

当事者となった人々は

自身の信念を貫き、戦う人であれ。

その信念が

組織を動かし改善へと向かうのだから。

 

 

 

 

 

 

| 14:20 | 日記☆ | comments(0) | trackbacks(0) |
最高のクリスマス

 

夢のような 黒ミサの2日間

 

 

冬って暖かい

 

 

心からそう思える

 

素晴らしい時間でした。

 

 

2017年

 

最高のクリスマス。

 

 

 

 

 

HYDEサン

 

 

本当にありがとう

 

 

あなたを好きでよかった^^

 

 

これでまた

 

1年頑張って生きていける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 14:26 | L'Arc & HYDE | comments(0) | trackbacks(0) |
最近のこと

 

去年 

冬のパーティーシーズンに

Forever21 で買った 

クリーム色のローウエストのノースリーブドレス。

結局 少しバストがきつくてお蔵入りになってた。。。

 

体幹を鍛え始めたら

背中のぜい肉がスルスルと落ちて

ノースリーブドレスも気持ちよく着られるようになった☆

 

ちょっとシンプルすぎて寂しいので

スカート部分に

チュールを2枚重ねてリメイク。

下のチュールはラメ入りでキラキラ☆

控えめに光って綺麗。

 

 

”黒ミサ”に着ていくつもり。

 

パンプスは何色にしよう?

バッグは?

アクセは?

コートの色は?

 

あれこれ考えて

気持ちを紛らわせて。。。

でも

そうしていると

少しずつ気持ちが上がっていく。

 

 

最近

 

Blog も亀更新で

Doll 遊びもご無沙汰。

 

なんでだろう?

 

ふと思ったんだ。

 

リア充なんだなって。。。

 

 

ぜい肉が落ちてきたら

おしゃれするのがとても楽しくて。

欲が出てきたら

もっと体をしぼりたいなと思えて

それが楽しくて。

無駄な間食は一切しなくても

全く口寂しくないし

お腹が本当にすくまで 

何も食べなくても不思議に平気。

 

今まで

Dollに託していた”夢”みたいなのを

今は、自分が体現してる感じというか。

 

Dollのお洋服を買うより

自分のおしゃれにお金を使う方が楽しい。

 

なので

今は全くDollを増やそうとか

Blythe の新作情報に疎くなって

気持ちがそっちに向かない。。。

 

もちろんBlythe は今も好きですけどね。

 

人生は短い

時は確実に流れていく

 

自分磨きしないなんて

勿体ない。

ファッションも健康も運動も

どんな若い時と比べても

今が一番充実していて健康的なんだ

思える自分でありたいと思うし

そうなれるように

自分を研ぎ澄ましてゆきたいな

 

と、

今のアタシは思ってる。

 

 

 

 

 

 

 

| 00:00 | 日記☆ | comments(0) | trackbacks(0) |
せつないね

 

VAMPS のブルーレイ到着。。

 

2017 Zepp Osakabey 最終日のライヴ収録。

いつもなら、わ〜きたきた!って

DVDとかブルーレイとか普通に楽しみに受け取るんだけど

今回は、

なんだかなー・・・

ライヴを観るのはとてもせつないね。

 

ネットでは

このアルバムライヴの2人へのインタビューも

掲載されていたりして。。

活動中止を発表する前のね。

 

日が経つにつれて

どんどんナーバスになってきちゃう。

 

9年ってあっという間だったけど

やっぱり長い。

1年1年のイベントが

9年分しっかりとアタシの生活にリンクしていて

季節ごとのイベントとか

籠城Liveとか 

あたらしいアルバムとか

 

もう

いろいろいろいろ

 

思い出したら

想い出に窒息しちゃいそうなくらいだよ。

 

来年から

何を楽しみに励めばよいのか。。

全く目標見失ったまま。

 

 

 

でも

冬のイベントには

結局1度も参加してないなぁ。。

 

HYDEさん

富良野での"黒ミサ”では

この時期だから

活動休止について

触れないわけにいかないよね。

直接

HYDEサンの口から

真相や想いを聴きたかったなぁ。。

 

東京2Days”黒ミサ” でも

少しは触れてくれるかな。。。

 

触れてくれても

触れてくれなくても

どちらにしても

せつなさに変わりはないんだけど。。。

 

 

 

ブルーレイはGOODSつきをチョイス。

MA-1 ブルゾン。

うーん。。。

想定通り、かなり大きかった。。(''_'')

 

MA-1って 大きすぎると

ごつくてゴリラっぽくなっちゃうからさ。。

ちーん。。。

 

でも着るけど!

 

 

 

 

 

 

 

| 23:39 | L'Arc & HYDE | comments(0) | trackbacks(0) |
驚愕

 

仕事終わりにスマホを開いて

VAMPADDICT からのお知らせメールをみて

一瞬何を言ってるのかわからなかった。。

 

12月いっぱいでVAMPS 活動休止。

 

 

なんとなくもやもやと

何か不安な予感はなかったわけじゃない。。

 

夏の沖縄のハロパの2日目の

終わりのコメントも

また来年って 言葉はなかった

 

10月のハロウィンは

今年は神戸はなくて縮小。。

 

UNDERWORLD ツアーの

ファイナルでは

私は神戸のみだったけど

なんとなくK.A.ZサンのMCの

歯切れがいつもと違ってた。。

HYDEサンのMCも

あんまり来年のこととか

口にしなかった。。

 

今年は特に

新しいアルバムをひっさげてのツアーがいっぱいで

3月には気志團とフェス

ゼップの籠城ツアーのあとは

夏のハロパ

夏フェス毎週色んなところに出演して

9月の渡米ツアー 

戻ってきて神戸でファイナル

ハロパ 東京でファイナル

 

怒涛のごとく駆け抜けた2017年だったよね。

 

HYDEサン、休むときあるの?って

心配になるくらい働きすぎ。

 

12月には黒ミサ2Days も今年初めて東京であるしね。

 

だから

 

Bloodsuckers への休止コメントに

 

活動にオーバーヒートが生じた

冷却期間が必要で

平熱に戻ってメドがついたら

最恐に復活したい

 

ネットでは

色んな説がささやかれてるけど

 

そのまんま受け取ったよ。アタシ。

 

駆け抜けた1年

昔のイエモンみたい。。

ライヴやりすぎて疲弊して。。

保てなくなってしまった。

 

だから

暫くVAMPSの生音が聴けないのは

とても寂しいけど

ずっと待ってる。

 

 

JU-ken サンが

インスタで

 

「最高の9年間をありがとうございました」

人生で最恐に濃い時間でした。

また逢う日を楽しみにしています!」

 

ってコメントしていて

 

なんだかなー

そういう改まったコメントみると

サポメン終わっちゃうのかな?

もうVAMPS でju-kenさん見られないのかな

なんて。。

ちょっと胸が苦しくなりますが。。

 

VAMPS が休む時間も必要。。

 

ホントはね

 

ホントは・・・

 

UNDERWORLD のアルバムで

新境地を開き

これから!

って気はするのです。。

 

HYDEサンのやりたいこと

まだまだ夢途中なんじゃないかな

って思える。。

 

12月になって

唐突な活動休止のお知らせで

もしかしたら

ずっとずっと決めかねていたのかもしれないよね。

FCサイトチェックしたら

VAMPADDICT も来年2月で休止。

3月からは 再びHYDEIST に戻るということで。。

FCも休止するくらいだから

やっぱり

そうそう短時間で復活の見込みはないのかもしれない。。

休んでほしい想いと

寂しい想いと

両価的で複雑な想い。。

 

 

 

私個人のことからいえば

70歳になっても

箱ライヴに通えるくらい体力がつけたくて

今のうちから、体幹鍛えたり

体力つけたり始めたばかり。

目的のVAMPS がいなくなったら

くじけちゃう。。。(´;ω;`)ウゥゥ

 

はやくもVAMPSロス

 

しばらくは海の底に

気持ちは沈んでいよう。。と思う。

 

 

 

 

久しぶりのBLOGが

こんな悲しい内容だなんて。。

 

 

 

| 00:34 | L'Arc & HYDE | comments(0) | trackbacks(0) |
腹巻帽子

 

ひとつ前の記事で

 

Blythe が被っていたアタシのレッグウォーマー

 

 

 

おなじ考えだと思うけど

 

こちらは人間用のニット帽子

 

 

かの 梅村マルティナさん考案?の

 

素敵な帽子に憧れて

 

段染め糸で編み始めました〜☆

 

 

 

 

適当すぎて幅がかなり大きくなってしまいました。。

 

 

+。+

 

作り目が適当すぎました。。(;´・ω・)

 

 

ほどいてやり直し・・・

 

ち〜〜〜ん・・

 

 

 

 

筒状に増し目なしで編んでいくので

 

作り方はとてもシンプル

 

糸色に合わせて

 

裏目編みを入れてアクセントに。

 

段染めは

 

編んでいくうちに遭遇する

 

色と色との出会いがとてもワクワクするね^^

 

 

実は

 

まだ1本目も編み上げてないのに

 

御本家Opal の毛糸も

 

注文しちゃいました。

 

 

今回

 

NHKのテキストにも

 

大々的に掲載されたので

 

おなじ毛糸はかなり人気みたいです。

 

 

コツがつかめたら

 

何本か編んで

 

プレゼントにしたいな☆

 

 

 

 

| 21:37 | ハンドメイド | comments(0) | trackbacks(0) |
レッグウォーマー

Jonah ジョナ

(ジョアンナ・ゲンチアナ  2017)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

 

もう11月ですねー・・・ 

 

Jonah は素朴なメイクで

 

癒し系☆

 

野の花や緑の中にいるのが

 

とても似合う子

 

 

☆ ☆ ☆

 

今年も元気に

 

ヒメツルソバが咲きました。

 

 

 

 

 

お洋服は

 

先日桃子先生の教室で作った

 

ニットTOPS と

 

スキニーパンツ

 

 

ニットは

 

不思議な型紙で

 

着るとねじるように皺が入って

 

素敵。

 

 

パンツはスキニー

 

右足の方が

 

すごく細すぎてほどきました^^;

 

 

生地の素材のせいか

 

見た目はゆとりありそうなんだけどなー・・

 

 

ニット帽は

 

 

アタシのレッグウォーマー♪

 

 

裏返して

 

ねじって重ねてできあがり♪

 

size的にも

 

ぐぐっと伸ばしてぴったり♪

 

 

アタシとある意味共有できるスグレモノ!

 

 

 

 

| 23:29 | MY Blythe | comments(0) | trackbacks(0) |
仮装

 

 

 

 

Dawn ドーン
Living Dead Dolls  Series 9

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
10月のうちに。。
| 23:14 | Living Dead Dolls | comments(0) | trackbacks(0) |
Happy Halloween♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

HYDEサンVo. ヴァージョン貼っときます。

 

上手の猫ちゃんがかわいい。

 

是非大画面でご覧あれ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっぴーはろうぃん♪

 

素敵な夜を☆

 

 

 

 

 

| 22:13 | L'Arc & HYDE | comments(0) | trackbacks(0) |
フィクション2

CALAVERA  カラベラ
Living Dead Dolls   Series 18 (2009)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
そのおばあさんは
ずっと何十年も独り暮らしだった。
GHに入居して2日目
転倒して大腿部骨折
1か月余りの入院生活を強いられた。
何でも独りでやってきた人だから
歩けない事
排せつや入浴も
好きな時間に一人でできないことは
きっと苦痛の他の何物でもなかったのだろう。
退院後 GHに戻った彼女は
食べることをやめた。。
「年寄なんだから
もうそんなに食べられないんだよ」
笑いながら
丸一日何も食べない
心配した娘さんが
彼女が大好きだったお菓子をもって
逢いに来たのだが
彼女はお菓子を食べるふりだけして
実は手中にずっと隠していた。
彼女はどこへ向かおうとしているのだろう
生きていくことを
自分で終わりにしようとでも・・
その数日後
彼女は病院へ戻っていった。。
生きるため
生かされるため
生かされ続けるため?
本当の彼女の気持ちは
わからない。
| 01:25 | Living Dead Dolls | comments(0) | trackbacks(0) |